ユーザーガイド/リファレンスガイド

セキュリティグループ更新

Description

作成済みのセキュリティグループを更新します。
APIからコントロールパネル上のセキュリティグループは更新することができません。
また、コントロールパネル上のセキュリティグループと同一の名前は付けることができません。

Request URL

Network API v2.0
PUT /v2.0/security-groups/{security_group_id}

Request Json

{
    “security_group”: {
        “name”: “セキュリティグループの名前“,
        “description”: “セキュリティグループの説明や概要
    }
}

Request Paramters

Parameter Value Style Description
X-Auth-Token Userトークン header トークンID
security_group_id セキュリティグループID URI セキュリティグループIDを指定します。
name セキュリティグループの名前 plain セキュリティグループに任意の名前を指定します。
名前の重複はできません。
description (Optional) セキュリティグループの説明・概要 plain セキュリティグループに任意の説明・概要を指定します。

Response

Normal response codes

200

Example

Request

curl -i -X PUT \
-H “Accept: application/json” \
-H “Content-Type: application/json” \
-H “X-Auth-Token: トークンID” \
-d ‘{“security_group”: {“name”: “セキュリティグループの名前“,”description”: “セキュリティグループの説明や概要“}}’ \
https://networking.odc01.eva-clouds.com/v2.0/security-groups/セキュリティグループID

Response

HTTP/1.1 200 OK
Date: Thu, 07 Jul 2016 09:59:42 GMT
Server: Apache
Content-Length: 843
Content-Type: application/json

{
    “security_group”: {
        “description”: “セキュリティグループの説明や概要“,
         “id”: “セキュリティグループID“,
         “name”: “セキュリティグループの名前“,
         “security_group_rules”: [
            {
                “direction”: “ルールを適用するトラフィックの向き“,
                 “ethertype”: “イーサタイプ“,
                 “id”: “セキュリティグループルールID“,
                 “port_range_max”: null,
                 “port_range_min”: null,
                 “protocol”: null,
                 “remote_group_id”: null,
                 “remote_ip_prefix”: null,
                 “security_group_id”: “セキュリティグループID“,
                 “tenant_id”: “テナントID
            },
             {
                “direction”: “ルールを適用するトラフィックの向き“,
                 “ethertype”: “イーサタイプ“,
                 “id”: “セキュリティグループルールID“,
                 “port_range_max”: null,
                 “port_range_min”: null,
                 “protocol”: null,
                 “remote_group_id”: null,
                 “remote_ip_prefix”: null,
                 “security_group_id”: “セキュリティグループID“,
                 “tenant_id”: “テナントID
            }
        ],
         “tenant_id”: “テナントID
    }
}