ユーザーガイド/リファレンスガイド

ボリュームメタデータ削除

Description

指定したキーのボリュームメタデータを削除します。

ボリュームの自動イメージ保存スケジュールの設定方法:

  • 各ボリュームにつき、3セットまで(backup_schedule1とbackup1_xxx~backup_schedule3とbackup3_xxx)を登録可能。
  • backup_schedule1: FalseまたはTrue
  • backup1_day: 曜日{“sun”,”mon”,”tue”,”wed”,”thu”,”fri”,”sat”} または日付{“1″~”31”} または毎日{“*”}(カンマ区切りで複数指定可能。ただし曜日と日付、日付と毎日、曜日と毎日を組み合わせることはできない。)
  • backup1_hour: “0”~”23″
  • backup1_rotate: “1”~”255″ または “0” “0”の場合はローテートしない。
  • backup1_name: 255バイトまでの文字列 大文字小文字英数字と、”_”と”-“が使用可能

Request URL

Block Storage API v2
DELETE /v2/{tenant_id}/volumes/{volume_id}/metadata/{key_name}

Request Json

This operation does not accept a request body.

Request Paramters

Parameter Value Style Description
X-Auth-Token Userトークン header トークンID
tenant_id テナントID URI テナントID
volume_id ボリュームID URI ボリュームID
key_name {backup_schedule1,
backup1_day,
backup1_hour,
backup1_rotate,
backup1_name}
URI ボリュームメタデータ名

Response

Normal response codes

200

Example

Request

curl -i -X DELETE \
-H “Accept: application/json” \
-H “X-Auth-Token: トークンID” \
-H “Content-Type: application/json” \
https://block-storage.odc01.eva-clouds.com/v2/テナントID/volumes/ボリュームID/metadata/ボリュームメタデータ名

Response

HTTP/1.1 200 OK
Date: Fri, 08 Jul 2016 08:53:20 GMT
Server: Apache
Content-Length: 3785
Content-Type: application/json