L7ロードバランサー(vTM)のルール設定手順

L7ロードバランサー(vTM)のルール設定手順例をご紹介します。
本手順に沿って設定することで、URLによってバランシング先のサーバーを変更することができます。

 

 

ルール設定手順

[ 1 ] Ruleを設定します。メニューより[Catalogs] > [Rules]を選択し、「Name」に任意のルール名を入力後、「Create Rule」をクリックしてください。

 

 

[ 2 ] 画面右側のメニューより[Conditions] > [HTTP only] > [URL Path]を選択してください。

 

 

[ 3 ] URLを設定します。[URL Path]に任意の設定を入力してください。
例:http://www.example.com/test/配下のページにアクセスがあった場合のルールを設定したい場合

URL Path  start with /test/

 

 

[ 4 ] バランシング先のプールを選択します。画面右側のメニューより[Actions] > [Choose Pool]を選択してください。

 

 

[ 5 ] [Choose Pool]からバランシング先のプールを選択し、[Update]をクリックしてください。

 

 

[ 6 ] Virtual Serverにルールを適用します。メニューより[Services] > [Virtual Servers]を選択後、ルールを適用したいVirtual Server名をクリックしてください。

 

 

[ 7 ] [Rules]をクリックしてください。

 

 

[ 8 ] [Request Rules]の[Add rule]にて適用したいルールを選択し、[Add Rule]をクリックしてください。

本リファレンスはS-port cloud EVAにてサーバーをご利用いただく場合の一例であり、お客様の運用やポリシーによってその限りではございません。
お客様のご利用用途に応じて必要な設定や操作をおこなってください。

Comments are closed